やっぱり英語!|海外旅行や仕事で使える英語・海外ドラマ・英語育児などのこと

海外ドラマ大好きなmiriaが海外旅行や仕事で使える英語フレーズ、英会話そして子どもの英語育児などについて書いているブログです

「死ぬまでにやっておきたいことがある」の英語、bucket listの使い方など

bucket list

bucket listは、海外ドラマ「リゾーリ&アイルズ」(S5、Epi13)で出てきて気になったフレーズです。

海に飛び込んだリゾーリの生死がわからず、無事帰ってきたあと、とっても心配していた大親友のアイルズと話すシーンで、死ぬまでに何をしたいかという話になり、アイルズが提案します。

We need to work on a bucket list.
死ぬまでにやっておきたいリストを作らなきゃね。

(前後の会話の関係で、「優先順位を見直そう」と字幕では出ていましたが)

その後も、次のような提案を。

I was thinking... we should make our own bucket list and share them with each other
死ぬ前にやりたいことリストを作って共有しない?


bucket list は、調べたら、映画"The Bucket List" (2007年、邦題「最高の人生の見つけ方」/ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマン主演)の中で出てきた造語だそうです。

この映画はとても話題になった映画で、裕福な実業家と勤勉実直な自動車修理工の、余命わずかと宣告されたシルバーエイジの男性2人が、死ぬ前にやりたいことを実行しながら友情を築いていく、コメディタッチのじーんとくるストーリーです。脚本家、つまり造語を作ったのは、Justin Zackham。

「死ぬ」のスラングに"kick the bucket"というフレーズがあって、それにlistをつけた感じ。このスラングは、首つり自殺をするときに台にするバケツを蹴ることから派生したものだそうで、日本語だと「くたばる」みたいな印象の俗語らしいですが、なかなかリアルですね・・・。

2007年の造語なのに、bucket listは、もうとってもポピュラー!他の使い方の例としては:

Let’s add it to our bucket list.

What should I put on my bucket list?

Climbing Mt. Fuji is on my bucket list.

Top 10 Bucket List Destinations.
(死ぬまでに行きたい場所、トップ10)


◆その他、リゾーリ&アイルズで気になったフレーズ

surviver’s guilt

生存者の罪悪感(災害や事故、戦争などで、自分だけ助かって何もできなかったと感じること)

There is a first time for everything.

そういうこともあるよ。(とても意訳ですが)


It(The job) comes with a great salary, health benefits and a pension plan.I never had a pension plan before.

給料もすごくいいし、医療保険や年金もあるの!今まで年金に加入したことなんてないわ。

(リゾーリのお母さんが、面接(job interview)を受けようとしている仕事のことを話しているシーンで)


Are you okay? I didn't mean to upset you.

聞いてよかったのかしら?

(アイルズが、新米警官に、何故ここに異動になったのか聞いたところ、困惑した表情になったので、このフレーズを発言)

 

「派遣社員で働いている」を英語で言うと

海外ドラマ「ラブ・リーガル」(S2、Epi2)で出てきた表現で、主人公のジェーンが、自分の法律事務所で見かけたフレッドに驚いて、いったい何をここでしているの?と聞くと、フレッドは、
"I am temping."  (派遣で働いているんだ)
"For whom?"  (誰の下で?)
"For Kim."   (キム(という弁護士)の下で)
というやりとりがあります。
日本でも、テンプスタッフという言葉は馴染みがありますが、tempは動詞もあるんですね。temporary(一時的な)のグループ語です。

また同じシーンで
"I am a pretty good temp." (僕はかなり優秀な派遣社員だよ)
という表現も出てきます。これは、名刺。Temporary workerとかcontractual workerという表現もあります。

どんな仕事をしているか少し具体的に言いたい時には、
"I am doing accounting work at ABC Company as a temp.”( ABC会社で経理の仕事を派遣でしているのよ)
などと言えます。

ドクター・スースの絵本で読み聞かせ。安心のCD付き!

英語の絵本をママが読み聞かせてあげるのも、英語に慣れるとてもいい方法です。英語や、発音に自信がないママなら、CDやオーディオカセット付きの絵本を!これなら、ネイティブの英語が聞けます。

そこで、おすすめは、ドクター・スースのCD付き絵本シリーズ。いろいろあります。幼児や子どもの英語育児にとてもいいと現役ママや専門家にも評判で人気があります。

絵本の読み聞かせは、例えば夜寝る前に必ず少し絵本を読むなど、時間を決めるといいでしょう。ママと一緒に絵本を楽しむうちに、絵本が気に入ったらひとりで楽しむようになります。カセットやCDをひとりでも聞けるように、操作の簡単な子ども用プレーヤーなどを買って置いておくのもいいですね。

ドクター・スース(Dr.Seuss)のいろいろな絵本

欧米の子どもたちが必ず読むドクター・スース(Dr.Seuss)の絵本は、美しい韻を踏んだシンプルな英語の文章ばかり。現代のマザーグースと言われていて欧米のキンダーガーデンや小学校で今使われています。

リズミカルな英語はママも読みやすく、子どもも、楽しく英語を記憶していくことができるでしょう。リズムや英語の音がDr.Seussの絵本の特徴なので、CDやカセット付き絵本での購入がおすすめ!まずは、ベストセラーのこんな絵本から。

(1)「HOP ON POP」

母音がひとつだけの単語ばかりで、とても楽しく印象的!子どもの読む力を伸ばす絵本として人気です。「2歳のころから 折を見て読み聞かせていました。」「CDを聞いてからの音読もいいし、フォニックスを学習してから読むのもよし。子供にとって読めた!本が読めた!という喜びは大きいです。」と、ママたちも絶賛です。

  >> 詳細・購入は、こちら(アマゾン)で!

(2)「The Cat in the Hat」 (キャット イン ザ ハット)

楽しい猫の冒険物語。短い単語でこんなに想像力を掻き立てるなんて、驚きです。自分で英語の本を読みたいようなら、絶対におすすめの読んでほしい絵本!この「The Cat in the Hat and Other」は、その他にいくつかお話が入った、お得な本です。

  >> 詳細・購入は、こちら(アマゾン)で!

(3)「One Fish Two Fish Red Fish Blue Fish」

楽しい金魚のお話し。幼稚園の年中組の子どもをもつママが大絶賛しています。「この本は、文章がふんだんに韻を踏んでいるので耳から入りやすいと思います。フレーズの端々をまねする子どもの発音が日々かっこよくなっていく。これには感動しました。読むほどにきっとお気に入りの1冊となることでしょう。4,5歳でも充分理解できますよ。おすすめです!」

(4)「Dr.Seuss's Pocket Box of Fun!」

ドクター・スースの入門編にぴったりの、手のひらサイズの絵本5冊セット。簡単で、楽しいフレーズ、楽しいイラストで、きっと子どもも英語に興味を覚えます。

  >> 詳細・購入は、こちら(アマゾン)で!

(5)「Dr. Seuss's ABC」

子どもの最初の英語の本に最適!『まだ0歳の子供ですがとっても気に入ってるようです。歌が始まると手足をバタバタさせて興奮しますよ!』など、英語育児のママが絶賛しています。

カセット付きがおすすめ(CD版は朗読です)。A面は、1曲の中にいろいろな単語が同じリズムで歌われていて、子どもなら意味など気にせずすぐ覚えて口ずさんだりします。 B面はアルファベット。ひとつずつ「ピー」という音で区切られているのでカセットを止めてマネっこでき、便利です。

他にも、まだまだありますよ。

 

きっと子どもも英語が好きになる!ひと工夫ある絵本

子どもが楽しく英語に触れられるよう、工夫のある絵本やゲーム、カードゲームがあります。英語教室やインターナショナルスクールで子どもに英語を教えている先生からも、子ども達からも大変人気のあるものをご紹介します!ママと子どもで一緒にやってみると、とっても楽しいですよ!

(1)Ketchup on Your Cornflakes?(by Nick Sharratt)

小さい子どもにも小学生にも、とっても大うけで、英語の先生たちの口コミで大人気となったのが、この本!
本が上と下に分かれていて、それぞれ別々にページをめくることができます。そして変な組み合わせだと、コーンフレークにケチャップをかけてしまったり、ベッドにケチャップをかけたり、とんでもないことに・・・。

小さい子どもに、それを見せながら「Do you like ~?」と何度も聞くことで、言い回しを覚えてしまいます。また、変な組み合わせに楽しそうに反応しながら、「Yes, I do.」「No,I don't」などと答えたり。とにかく楽しくて、英語がきっと好きになるおすすめの1冊です。

  >> 詳細・購入は、こちら!

(2)A Cheese and Tomato Spider(by Nick Sharratt)

これも上と同じ作者による、同じ遊びができる絵本。くも、アイスクリーム、ピザ、火山、おばあさんなどのいろいろな組み合わせが、想像もつかない楽しさ!子どもたちに大うけです。英語がひとつずつイラストに合わせて書いてあって、ピザにはDelicious、くもにはSpiderと書いてあるので、その組み合わせだと「Delicous spider」が出来てしまったりします!

この本に出てくる単語は、きっと楽しく深く、子ども達の心に刻まれるでしょう。

  >> 詳細・購入は、こちら!